2004年12月20日

病気→暇→イイ話

人間はなんて都合がいい生き物なのでしょう。
毎日あれだけ「休みたい、休みたい」といっているのに(そんなにはいっていない)、
いざ毎日何もすることがない日々が続くと、暇で暇で仕方ありません。

4日間家で一人ひきこもっていた私が唯一外にでたのは、
向いの家の塀にかかっていた自分の緑のマフラーを取りにいった時くらいです。
今考えても、なぜ向かいの塀に自分のマフラーがかかっていたのかわからない…。
しかも「あれは一体なんなんだろう?」と4日間自室の窓から眺めつづけていた自分も謎です。笑

そんなこんなで無常の4日間。
「自分は世界の誰からも必要とされていないんじゃないだろうか」
と錯覚させるような4日間でした…。


ちなみに申し遅れましたが体調はだいぶ回復しました!
ただまだとても飲めるような状態じゃないので、今一歩という感じです。
その前にちゃんと食べられるようにならなくては。笑
気にかけてくださった方々、本当にありがとうございます。


また、今日は私も一緒に行くはずだったコンサルの卒業旅行に出かけていた友達から、
「体調は大分良くなった?みんなでおみやげを買ったのをバッキ-に預けたのでもらってね」
と、涙が出るくらい嬉しいメールをもらい、8行上の自分の愚かさを知りました。
みんなありがとう。号泣

そして、今日わざわざ遠くからお見舞いにきてくれた、そこのあなた。
ありがとう、ありがとう、ありがとう。正直本当にウキウキでした。


最後に、
子どものとき、病気になるといつも甘やかしてくれた母親は現在フロリダにいます。
私も自分で運転して一人で病院に行くようになりました(今回は無理だったけど)。
でもなんだかんだいって、自分が本当に苦しんでいるときには支えてくれる家族に感謝です。

この年になって、ここぞとばかりに胸をはってわがままを言えるのは
なんだか楽しいですね(おっと)。

これを期に、「お寿司が食べたいの。ホルンも欲しいの」といってみたら
お寿司はでてきましがた、ホルンはでてきませんでした。残念。笑

at 02:07│Comments(2)

この記事へのコメント

1. Posted by ちくまる   2004年12月21日 20:33
ごめんね。実はうちもこどもたちが、下痢と嘔吐に苦しんでいたのだけれど、たぶん、うちからもっていったんじゃないかな・・・。
ほんとはやってるみたいだよ。私もげえげえしたし・・・。
責任を感じます。
2. Posted by 桂   2004年12月22日 01:05
私の抵抗力は幼児並なんだろうか。笑
でも海君はつらそうだったよね。もうよくなったかな。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字