2005年05月26日

おしえてgooは素晴らしい!

いわずとしれた「教えてgoo」。
みなさんこのサイトをご存知でしょうか。

今まで私の中での位置付けは、せいぜい
---
1.googleで検索をかけるとけっこうな確立でヒットすることが多い
2.内容のクオリティがけっこう高い
3.この前駅の構内に広告が貼ってあって、すごいなと思った
---
くらいでした。私自身、何度か教えてgooを参考にした経験もあります。
でも自分から質問をなげかけたことはありませんでした。
その理由は単純に、必要性を感じなかったことと、登録が面倒だったからです。

でも今回、ふと思い立ってある質問をなげかけてみました。
私には、人間関係でとても悩んでいる友人がいて、
私はその人のことが大好きなのだけど、いつもその友人を前にすると無力感を感じます。
立ち直って欲しいと思ってはや何ヶ月。いまだに状況は芳しくありません。

そんなこんなで「教えてgoo」。
友人の状況を私なりに整理して投稿してみました。

そして次の日。
全然期待してなかったのに、2件も返信が!!!
友人と同じようなことを体験した人が2人、それぞれアドバイスをくれました。
それが本当に本当に本当に心温まるお返事で、
私は胸が詰まって何もいえなくなってしまいました。
全然あてにしていなかったぶん、驚きも感動も大きかったです。

一体どこの誰が返信をしてくださったのでしょう。
面と向かってお礼をいいにいきたいです。

匿名性の保たれるネット上のおいて
「醜いやりとり」というものはいくらでも見つけることができるのに、
意外にも心のこもった書き込みは少ないなと思っていた今日このごろ。
悪い側面ばかり目についてしまう今だからこそ、本当に嬉しかったです。

どこの誰かも分からないあなたに、心から感謝!

教えてgooは素晴らしい!


at 22:39│Comments(2)

この記事へのコメント

1. Posted by yuripon   2005年06月01日 20:45
匿名の人々の世界でのあったかーいコミュニケーションの話。なんだかほっこりしました。にこにこ。今度、私もやってみよう。すごいリソースの海に網を打つかんじだね。
体調は回復したかな。shigeponさんは大丈夫でした。
2. Posted by 桂   2005年06月02日 00:59
すごいリソースの海に網を打つ感じ。本当にその通りだよね。でも何もサイバー上だけじゃなくても、いまや情報の海の中で生きているようなものだもの。その中でほっこりできるような情報に出会えるは本当に嬉しいことでした。何でも質問に答えてくれるから、今度わからないことがあったら是非つかってみることをオススメします
shigeponさんが大丈夫で本当に安心しました。よかったよかった。
それにしてもうちの家族はどうしてみんな「ポン」をつけたがるんでしょうか。笑

コメントする

名前
URL
 
  絵文字