2006年06月28日

毛刈り。

逗子の実家にいる、かわいいかわいいチンチラのスバルくん。

デナリがいなくなってから、ずいぶんと私の心癒してくれました。
前は心の空白が広がりそうで帰りたくなかった逗子の家にも
スバルに会いたくて帰れるようになりました。

そんなスバル君。

夏になり、ちょっと見ぬうちに毛玉だらけになってしまいました。
残念ながら我が家は猫に毎日ブラッシングするなんて、
そんな高尚な趣味をもつ家庭ではなく、むしろ

私「うわぁー、スバルが蛾食べてるYO (゜Д゜;)!!!!」

父「いや、蛾なんてたいしたことないよ。舞子(父親のかつて飼っていた猫)
  なんてよくゴキブリとって食べてたよ」

なんて会話がもたれるうちなので、やはりスバルがうちに来たその日から、
すでに毛刈りへの一歩を踏み出したといっても過言ではないのでしょう。

毛刈り、毛刈り…。

なんて身も蓋もない単語なんだろう。
毛を刈るから、毛刈り。
しかも丸刈り。笑

最初のうちは、ブラシでなんちゃってブラッシングをしたり、
毛玉になっているところをハサミで切ったりしていたのですが、
さすがにもう限界でした。

ハサミできると、短くなった毛のところでさらに毛玉をつくり、
もはや一般人の手に負えようがなくなったので、ゴワゴワのスバルを救うべく
ついに獣医さんに連れていきました。

開口一番の医者の一言が
「うわっ、これはすごいですねぇー」
だったことは、言うまでもありません。

さて、マルガリータの結果はいかに。

最後に「Before・毛刈り」で、かわいいスバル君を堪能したあと、
是非、「続きを読む」をクリックしてみてください。
きっと期待に応えてくれるでしょう。


Before・毛刈り
img20060628.jpg


ジャカジャカジャカジャカ…(太鼓の音)


たらーんクラッカー


After・毛刈り
img20060628_1.jpg




これが、最近発見された、新種の生物です。
じゃなくて、丸刈りにされたチンチラです。笑
詳しく言うと、顔と、足の先と、尻尾の先はかろうじて毛がのこってます。

なんか珍獣を通り越して、妖怪みたいになってますが
それでもかわいい愛しのスバル。
きっとスバルも涼しくなって満足でしょう。

名付けて、サマーカット?
はたまた、ライオンカット?

毎年夏には丸刈りになる予定なので、
この際だから面白い名前募集します。笑


at 23:04│Comments(4)

この記事へのコメント

1. Posted by denali   2006年06月29日 09:51
あーあ、載せちゃった。。。。
私ブログに載せようかどうか
すごく迷って、
スバルの名誉を考えて
やめたのに。笑
載せちゃおっかな。
2. Posted by 桂   2006年06月29日 12:29
なんで、かわいいからいいじゃない。笑
スバルは涼しくて満足してるわよ、きっと。
それに、この衝撃はみんなにもわけてあげないとね。
超笑ったって。早く実物みにきなよ。
3. Posted by katoshu   2006年06月29日 23:08
すげーー!!
しろいライオンだ!
4. Posted by 桂   2006年06月30日 12:24
>katoshu
ね、びっくりでしょ!!
白いライオンにしては、ちょっと目が
宇宙人みたいだよね。笑

コメントする

名前
URL
 
  絵文字