2006年12月11日

猫にカリカリ

前回、機械じかけの犬を産んだ という

衝撃的な夢をみたけど、今度の夢もなかなかユニーク。


それは、キャットフードを乳首から出す というものでした。

私の想像力ってすごい。

目の前に、かつておばあちゃんちで飼っていたムーティという
シャム猫がお腹を空かせて鳴いています。

私はなんとかしなければ!と困惑しているのですが、
ふと自分の胸をみる、なんと、あの例のブーメランの形をしたカリカリ餌が
自分の乳首の先端から 一粒ずつでてくる じゃぁないですか。

それをムーティがパクパク食べるという夢。


前回と同様、なんで夢を見ている時はその異様さに気が付かないんだろう。

ってゆーかやっぱり普通に恐いですよね。

大丈夫かな、私。笑


at 01:02│Comments(5)

この記事へのコメント

1. Posted by もりや   2006年12月11日 07:55
小説のネタにしなさい。。。
2. Posted by 桂   2006年12月11日 11:09
>もりやさん
はは、書き込みありがとうございます。
乳首からカリカリ餌出す夢がどんな小説になるか
想像もつかないけど、いいかもですね。
タイトルも「蛇にピアス」になんとなく似てませんか?笑
3. Posted by babapon   2006年12月11日 13:26
オムーが出てきたなんてギョ・・なんややたら動物が出てくるなー 深呼吸して人間に戻りましょう
4. Posted by 桂   2006年12月11日 14:38
>babaponnさん
そー、ムーティーがでてきたんだよ!!
本当なつかしかったー!!
かなりエキセントリックな夢で
それはそれで面白かったけど、
私も早く人間にもどりたいわ・・・
5. Posted by もりや   2006年12月12日 23:02
「ねえ、あなた」
「なんだいハニー?」
「わたし、あなたに秘密があるの」
「なんだいハニー?」
「実は・・・」
「なんだいハニー?遠慮せずに言ってごらん?」
「えっと・・・その・・・」
「なんだよ、ハニー、水臭いじゃないか」
「でも・・・」
「どんなことがあっても驚かないよ、ハニー」
「あら、そう?じゃあ、えんりょなく!!!」
(以下想像にお任せ)
って、小説。どう?w
ま、以下想像に、ってところはこれからのかちゅら殿の
色んな夢が反映されること間違いないであろう。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字