2007年03月

2007年03月28日

合コンの風景


突然ですが、引越しって大変です。

やっと逗子に戻ってきたのはいいけれど、2年間分の荷物を
全部一緒に引き連れて帰ってきたので、全然部屋に入らない。

しかたがないので、徹底的に部屋を改造することにしたのですが、
これがやりはじめると、もう、ホント、途方もないくらいに、果てしない。
新しいものを入れるためにはまずスペースを作らなければならず
今は部屋中ひっくりかえして整理しています。

掃除も整理も好きだけど、ダンボールに埋もれて、しむよっー!!泣


ただ、やはり過去の地層を発掘しているのは楽しいものです。
アホらしいものから、切ないものまで、そこには過去の自分との
様々な出会いがある。

さっき、一体どんな地殻変動が起こったのか知らないけれど
留学関係の断層から、大学1年の時にサークルの夏合宿でやった
一発芸の台本がでてきました。

といってもオーケストラではなく、テニスサークルのほうです。

そのテニサーは、新入生が宴会の出し物で「一発芸」を
披露することを義務付けられていて、当時18歳だった私は
いきなり青春のため息をつくハメになりました。
そういうのって、ほんと苦手です。

でも最終的に、その時の一発芸は新入生の女の子がみんなで集まって
コントをやることなり、結果的にはとても楽しむことができました。

結局、テニサーは音楽のおもしろさに負けて1年でやめてしまったけれど、
こんな風に笑ってた時があったことを思い出せてよかった。


…というわけで、その思い出に石碑をたててあげるために、
思い切って台本を全文を載せてしまいます。笑

ものすごく長いので、暇なときに読んでくださいね。

コントの内容は、「合コン」。
男女3対3の、合コンでの出来事です。

続きを読む

at 03:45|PermalinkComments(5)

2007年03月07日

私らしい私の髪型


先日、切るつもりのなかった髪を切ってしまいました。
うっかり、きっぱり、ばっさり。

最初は違和感があったけれど、昔はずっと短かったので
なんだかんだいって、やっぱり短い髪はしっくりきます。

とにかく昔に戻ったみたいで懐かしい。
髪を切ると気分もさっぱりするって本当だと思うけど、
懐かしい気持ちになったのは初めてだな。

懐かしんでいると必然的に同じ髪型をしていた昔を思い出すけれど、
あの頃と今では、私がみている風景は大きく変わったように思います。


うまくいえないけれど、今は、あの頃よりも
色々なことを許し、手離せるようになりました。

これを成長と呼べるのかはわからないけれど、
少なくとも私にとっては、そうして見えてきた風景が
私にとても優しいです。

とめどなく伸びてゆく時間のグラデーションを
ぱつん、ぱつんとある点で切って比べてみると
いつのまにかかわってる。

この短い髪が私の「点」となるならば
私は何度でもこの髪型に戻ってこよう。


私らしい私の髪型。

続きを読む

at 01:11|PermalinkComments(0)