2008年06月

2008年06月23日

万物ハ流転ス!



皆様、お久しぶりでございます。

ブログを更新する気力もないくらい日々はめまぐるしく移り変わり
気が付けばいつのまにやらもう6月。

万物ハ流転ス!とはよくいったものですが
その流転の最中にいるときは、まるで出口のない渦潮の
中にいるようで、いったいどれだけの時間がたてば
そこから抜け出せるのか検討もつきませんでした。

非常事態なのにいつまでたっても非常口の明かりは灯らず、
まして白馬の王子様なんて現れるわけもなくて、
誰に何を求めるでもなく、ただ自分の心を小さくして
出口がないなら一生このまま苦しむがいい!なんて
半ばやけにも、あるいは無気力にもなりながら
日々をグルグルと流れておりました。


しかし、永遠に出口がなさそうにみえたのはやはり私の幻想で、
日々とは、確実に移り変わっていくものです。
それは悲しくもありますが、また少し優しいものでもありました。


それでも今はまだ暗闇のほうが自分に優しいわ、なんて
うっかりポエティックな台詞を吐きそうになりますが、
そもそも光と闇にわけること自体がおかしくて、人生とは
その濃淡を行き来しているだけにすぎないのかもしれません。

そのどちらがいいとか悪いとかではなく
とにかく今を大切に、堂々巡りを何十回繰り返したっていいから
最終的には『嗚呼、素晴ラシキ哉、我ガ人生』なんて
しんみり自分に浸りつつ、その濃淡に染まっていければ
それでいいのだと思います。


人生って本当になんて面白いんだろう。

とりあえず元気で生きています。


at 19:03|PermalinkComments(3)